--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07.16 (Mon)

地球へ…もいいけど。 

さっきまで撮っておいた地球へ…みてました。
最近はアニメは家族のいない時間にひそかにみるのです。
仕事をし始めたらたまには堂々と見ちゃってもいいかもしれませんが
いまは
「この子、大丈夫かしら」
とゆー視線をもらってしまうので、こそこそと。
「最近はあんまりアニメとかみないの」

嘘すぎる。



地球へ…

ジョミーキースは当然のごとくいい感じですが、ミューの若い子達も人間側にもけっこうな美形がそろってます(マツカとか)。
作画がもろ好みなので、よほど色物キャラじゃない限りヒットなんですよねー。
キースは私的には、ステーション時代の美青年っぷりがよかった。
最近はちょっと、なめし皮的ふてぶてしさを持った美形になって、それはそれで魅力的なんですが。
外見が変わったばかりのころは、ちょっとかなしかった。

そーれーはーそうとー
地球へ…」は、原作者の竹宮恵子先生の代表作のひとつなのは周知ですが、他作品の話をしてて、「ファラオの墓」はOKなのに何故「イズアローン伝説」になるとだれも同胞の士がいないんだ~?
12巻発行されたってことはちゃんと人気もあったはずなのに当時からすきって言い合える仲間がいなかった。
不思議ですよねー
むしろわたしは竹宮作品の中で一番すきなんだが。
カウス・レーゼンは長いことわたしのNo1だったのに。
さびしーです。
誰かすきって方いませんか?
てゆーか、知ってる人!


スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 地球へ…

EDIT |  22:05 |  オタクな独り言  | TB(0)  | CM(3) | Top↑
★はじめまして♪オススメの情報です♪^^
【ブログで稼ぐ!高収入・即金情報!】
◎ブログに記事を書くだけで毎日¥5,000の副収入!
◎報酬は最短2日であなたの口座に振込み!
◎もちろん、完全無料!リスクなし!
いままで他のアフィリエイトで失敗してきた方にもオススメです^^
実践すれば必ず稼げることをお約束します♪
詳細 ⇒ http://blogdeokodukai.blog108.fc2.com/
毎日5千円 |  2007年07月17日(火) 11:40 | URL 【コメント編集】
★お礼に伺いました(ノ∀`*)
初のコメントを頂いたのでお礼参り~
え?物騒な言い方?(゜д゜;≡;゜д゜)
単にお礼を兼ねての訪問です(ノ∀`*)

ブログのことは「ゼロから作る~」というブログやらを参考に
ちまちまやっていきます。すっごい消化に苦労してますが。
いずれオリジナルテンプレートで!とか無謀なことを考えて
ます(´・ω・)

「地球(テラ)へ」 いいですねぇ。
昔のバージョンを知ってるので私の中で若干話しにずれが
出てるんですけど、どっちにしろ原作を知らないからどっち
が忠実に再現されてるのか知らないのですよね(ノ∀`*)
でもジョミーの迫力は昔の方があった気がする。これから
かしらね?
男の子だから少女漫画?かな?読む機会が無いのよね。

ではでは、お邪魔しましたぁ=w=
るき |  2007年07月17日(火) 13:58 | URL 【コメント編集】
★るきさんへ
こんにちはー
わたしもオリジナルテンプレートやりたいです!
すごい凝ったつくりのHPやブログみかけると、いつかはっとかおもうんですが、あれはそうとう経験つまないとむりなんでしょうかね~v-356

なにが必要なちしきなのかもサッパリなんですが。

「地球へ…」は昔のバージョンも原作とはチョコチョコちがうようですよ。ラストとかは今回も新しい展開作るような気がしますねー
楽しみ。むふふ。
ちどり屋 |  2007年07月17日(火) 21:27 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

CM-Click★

お気に入り

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

検索ツール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お世話になってます♪高め報酬ライター系~

ご紹介サイト

ちょっと良さげなもの

SEO対策

ご紹介など~

カテゴリー

クチコミLINK♪

ブログパーツ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。